top of page

【防災の日イベント】PREPで避難場所を登録しよう!

防災の日イベント


9月1日は防災の日です。防災の日に合わせてPREPアクション機能で避難場所の登録をしませんか?

イベント期間は8月26日(金)~9月8日(木)です。ぜひご参加ください。



 


【ミッション0】自宅を登録しよう


自宅を登録すると、避難場所マップ、ハザードマップ機能と連動して自宅周辺の情報が確認できたり、ライブで自宅の地点の災害情報を見ることができます。自宅を登録してPREPを便利に利用しましょう。


※自宅を登録するには、アカウントの作成が必要です。アカウントの登録を見合わせる方はそのままミッション1へ進んでください。アカウントに関するFAQ


総合防災アプリ「PREP」アクション機能での、自宅の場所の登録方法を説明している図。

「防災マップ」をタップ

「自宅情報を登録する」をタップ

「自宅の地点 地図から選択」をタップ

地図を動かす、もしくは名前で検索して地点を選択。右上の「完了」をタップすると登録が完了します。



【ミッション1】ハザードマップを確認しよう

PREPでは現在地、もしくは自宅に登録した地点の自治体が公開しているハザードマップを見ることができます。周囲の危険な場所や、指定された避難場所、避難所などを確認しましょう。


総合防災アプリ「PREP」アクション機能での、ハザードマップの確認方法を説明している図。

「防災マップ」をタップ

「ハザードマップを見る」をタップ

気になる情報をタップ

自治体が公開しているハザードマップのページが表示されます。



【ミッション2】避難場所を登録しよう


地震、津波、大雨、噴火の際の避難場所をそれぞれ登録することができます。例えば、少し離れた安全な場所や、知人の家、一時滞在施設を入れておくと便利です。


総合防災アプリ「PREP」アクション機能での、避難計画の立て方を説明している図。

災害ごとの防災計画から「地震」をタップ

「計画を立てる」をタップ

計画を進める途中で、避難場所を決める画面が表示されます



総合防災アプリ「PREP」アクション機能での、避難場所の設定方法を説明している図。

右下の青い(+)ボタンをタップ

「新しい場所を追加する」をタップ

地図の移動もしくは名前を検索して右上の「決定」をタップすると、避難場所が登録できます。



【ミッション3】登録した避難場所を確認しよう


「防災マップ」の避難場所マップでは、ミッション2で登録したすべての避難場所を一つの地図上で確認することができます。

自分が登録した避難場所の一覧を見てみましょう。


総合防災アプリ「PREP」アクション機能での、登録した避難場所の確認方法を説明している図。

「防災マップ」をタップ

「避難場所マップを見る」をタップ

地図と一覧で登録したすべての避難場所が表示されます。



イベントにご参加いただいた方、取り組みにいいね!と感じていただいた方へ

画面の下に表示される♡(いいね)を押していただけると励みになります!

ぜひよろしくお願いいたします。

תגובות


bottom of page