top of page

室内での熱中症に注意する

室温が40℃程の部屋で寝ていたため汗だくになり、顔が真っ赤になっている男性。また女性が部屋の窓を開けて換気をしている。


家の二階(最上階)は昼間に上がった気温や湿度により熱がこもりやすい。


エアコンをつけずにいると、室内でも体温調節ができなくなり、熱中症になることも。


寝汗や寝不足も影響するので注意する。




プラスソナエ

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page