top of page

浸水の被害目安

浸水による家屋の被害認定についてまとめた図


被害認定は外観、家の傾き、浸水の深さ、柱や床といった部位ごとの倒壊割合等、一定の基準で行われる。 

【~0.5m:床下浸水】一部損壊。地下浸水に注意し、慎重に避難。 


【0.5~3m:床上浸水】床上1mまで半壊。1m~天井は大規模半壊。水・食糧・貴重品を持って2階へ避難。 


【3m~:2階浸水】全壊。水が引くのに時間がかかるので事前に避難。




プラスソナエ

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page