top of page

要配慮者のための日頃からの備え

要配慮者を想定した災害への備えをしている様子。家具の固定や非常持ち出し袋の準備などを行っている。


要配慮者(高齢者、肢体不自由者、乳幼児、妊産婦、傷病者等)を想定した備えを日頃からしておく。

①家具転倒防止、ガラスの飛散防止などの災害発生時の安全確保

②周囲に協力を求める、安否確認方法を決めておくなどの避難場所と避難方法の確認

③入手困難になることを想定した非常持ち出し品や薬など、避難所生活・介助生活における最低限必要な物の確保




プラスソナエ

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page