top of page

地下鉄で地震に遭ったら

地下鉄に乗っている時に地震が発生した場合のイメージ図


座席にいれば低い姿勢で頭部を鞄などで保護。


立っていれば手すりやつり革をしっかり握って転倒しないように踏ん張る。


停電になっても非常灯が点灯するので、慌てずに行動する。


 地下鉄では高圧電線が線路脇に設置されていることもある。


勝手に線路に飛び降りずに、停車後は、乗務員の指示に従う。




プラスソナエ

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page