東日本大震災の発生から6年・・・

アールシーソリューションはこれからも皆さまの声に耳を傾けます
アールシーソリューションはこれまで、ゆれくるコールをはじめとする防災・減災ソリューションに取組んできました。
より安心・安全に役立ててほしいとの想いを込めて、この1年だけでも様々なサービスを展開しています。
カラーユニバーサルデザイン対応
視覚障害の方からの声を受け、ゆれくるコールのカラーユニバーサルデザイン対応を実施しました。
新機能「+ソナエ」の追加
​ゆれくるコールに追加された「+ソナエ」では、日頃からそなえておきたい防災知識をイラスト付きでわかりやすく紹介しています。
韓国版ゆれくるコールの開発
韓国の企業と提携し、韓国向けのゆれくるコール「Kururung」を開発しました。
※ Kururungの緊急地震速報は、日本の気象庁が発表する緊急地震速報(予報)をもとに、対馬に到達する揺れの情報を計算して配信しています。
ゆれくる遊撃隊がJAの子ども雑誌『ちゃぐりん』に掲載
ゆれくるコールで配信している「ゆれくる遊撃隊」が、JAの子ども雑誌『ちゃぐりん』で連載されることが決まりました。2017年3月1日発行の4月号では、別冊付録にゆれくる遊撃隊が使用されました。
さくらさくコール2017年版リリース
「さくらさくコール」2017年版をリリースしました。本アプリは2014年のリリース当初、東北復興支援を目的として制作しました。今年も全国約1000地点のさくらの開花・見頃をお知らせし、日本全国をさくらで盛り上げます。
今後も取組みは続きます
以下のサービス提供を予定しています。
・ゆれくるコールのデジタルサイネージへの導入
・+ソナエの英語対応
・訪日外国人向け災害情報アプリ「Safety tips」大幅バージョンアップ
アールシーソリューションは
防災・減災ソリューションで
人と社会の安心に貢献します。